レシピ|塩レモンでピュアピュアハートになるよ!

塩レモン

モロッコ発と言われている、塩レモン(またの名を発酵レモン)を仕込みました♥

ブログのレモン登場率高い気がするけど、黄色と濃紺のブーム到来中なので、これからも度々登場するかも。

実はモロッコに行ったときに感動した料理の一つが、この塩レモンを使ったチキンのグリル。シンプルで美味しいの♥

塩レモンのレシピについて

塩とレモン双方に浄化の効果がある、キレイ好きな調味料です。内側からきれいになってしまいましょう♥

塩漬けの発酵食品なので、塩レモンはお漬物とも言えます。

レモンには愛情というマジカル・アトリビューションもあるので、内なる愛情を高めたり、愛が舞い込む魔法との相性がいいですね。

材料

  • レモン
  • お好みの塩:
    レモンの20~100%

基本のレシピ

基本はレモンと塩の二つだけ。

レモンは皮ごと使うので、できるだけ国産やオーガニックのものを使います。

塩の量はレモンの重量の20%~同量です。塩の量が20%未満だと、カビが生えてしまう可能性があります。

衛生面が心配なので20%以上の塩を使うことをお勧めします。

魔女のレシピ

レモンは愛と浄化、塩にも浄化の効果があります。ここにチャージしたら自家製の魔法調味料になります。

基本レシピに強めたい魔術効果を持つハーブを足して、オリジナルの魔法調味料を作りましょう♥

お勧めのハーブ・スパイス

お勧めはローレル・ナツメグ・シナモンの3つの組み合わせです。この3つは風味の相性もいいし、魔術効果もまんべんなく網羅しているのがいいですよね。

魔術効果ハーブ・スパイス
愛情バジル・シナモン・ローズマリー
金運ローレル・ナツメグ・シナモン
幸運ローレル・ナツメグ・シナモン
守護バジル・ローズマリー・セージ・ナツメグ
健康ローレル・セージ・タイム

作り方

基本の作り方

塩レモンを保存する容器を煮沸消毒します。

レモンを洗います。農薬が残らないように丁寧に洗いましょう。

レモンの水気を切ったら、両端を切り落とします。果肉が見えないように白い部分を残します。

レモンをくし切りにカットします。オリジナルレシピでは最後まで切り落とさないで、繋がった状態(十字に深い切込みを入れるようなイメージ)ですが、少量なので、使いやすいように切り落とします。

塩をまぶして保存容器に詰め込みます。水分が出始めると縮むので、隙間を埋めるように目一杯ぎゅうぎゅうに詰め込みます。

トップに残りの塩を乗せて蓋をしたら準備完了♥

1日1回、水分が全体が回るように振ったりクルクルします。

魔法調味料の作り方

行程6で蓋をした塩レモン入りの保存容器を両手に持ちます。

深呼吸をして心を落ち着けたら、魔法調味料に持たせる効果に合わせた視覚化を行います。
例)愛情:心の内側から愛情が沸き上がってくるので、そのエナジーを魔法調味料に注ぎます。

最後に、魔法調味薬の効果を肯定する言葉・呪文をかけたら完了です。

1日1回、水分が全体が回るように振ったりクルクルしながら、楽しい気持ちを注ぎます。

メモ

仕込んだ翌日の塩レモン

2週間くらいで食べれるようになります。本場モロッコでは1年くらい熟成させるそうですが、さすがにそんなに待てないよ!

2週間後に熟成したら何作ろうかな~♥

今から楽しみです。