魔女の占い|2022年の運勢占い鑑定結果ケース2金運

2022年の運勢占い鑑定結果ケース2は、モニターにご協力いただいた相談者様への実際の鑑定内容です。

ケース2では経済に関する運気、金運や仕事運などを鑑定しています。

2022年の運勢

全体運

あなたにとって、2022年は今まで築いてきた基盤を拡大する年となりそうです。

ツキが巡ってきていることを感じたり、巡り合わせに運命を感じる瞬間もあるでしょう。

それらの運は天の采配かもしれませんが、その運を受け取る準備ができたからこそあなたのもとに訪れるのです。

一年を通して直観が冴えていますので、自分の感じるままに行動することで更に運を呼び込むことが出来ます。

あなたには経験に裏打ちされた自信があるので、少々困難なことがあっても乗り越えることができるでしょう。

カードの並びから見た3か月ごとの象徴的なキーワードは「人脈の拡大」「努力の開花」「成功の楽しみ」「新たな試み」です。

実りの大きい充実した一年を表しているようです。

テーマのカード「Debauch(堕落)」からは、精力的に事業の拡大に取り組むあまり、仕事にのめり込み過ぎないようにというアドバイスが伺えます。

いくら仕事が楽しくても、目に見えないストレスが溜まってきてしまいます。

ときには仕事を忘れて息抜きをする時間をとりましょう。これを疎かにすると、直感が鈍り判断を誤ることに繋がります。

また、過度のストレスによって、やる気をそがれてしまう可能性も示唆しています。

変化が多い年となりそうなので、その分心身にかかる負担も大きいということなのでしょう。

やる気が出ないときは、思う存分自堕落な時間を過ごすのが早期回復に繋がるようです。

金運と強い結びつきを持つ地属性のカードが1枚、金運を呼び込む火属性のカードが5枚でています。

これらのことから、2022年は事業を拡大することで経済力も拡大していく過程の年だと考えられます。

貯蓄は期待できませんが、必要な分は巡ってきそうです。

1・2・3月|人脈の拡大

皇帝ー魔術師

1月から3月は、これまでに積み上げてきた経験や評判などを、SNSや人づてに広めることを意識したいときです。

皇帝のカードは、あなたがすでに十分な実績も他者からの評価も得ていることを表します。対して魔術師のカードは伝達力を表します。

あなたの実績や評価を、効果的に伝える方法を模索すること。それがこの時期の課題と言っていいでしょう。

ポートフォーリオやウェブサイトの見直し、集客や広告の出し方なについて可能なら改善するとよさそうです。

また実際に顧客からの声を参考にするのもいいかもしれません。

4・5・6月|努力の開花

魔術師ーワンド3

4月から6月は、あなたの広報活動が徐々に実を結びはじめ、事業の拡大に至ったり新たな進展がありそうです。

開花を表すワンド3のカードは、奇しくも春を表すカードです。冬の寒さを経験した花が花開くように、あなたの努力が報われるのを感じることでしょう。

この時期に心がけたいのは、誠実であること。それは顧客や事業に対してだけでなく、自分自身や家族などの身近な人なども当てはまります。

また、猪突猛進になりがちなときなので、行動の前に一呼吸置いたり、周囲に気を配るようにするとトラブルを回避できます。

7・8・9月|成功の楽しみ

ワンド3ーワンドの女王

7月から9月は、物事が軌道に乗りはじめる時期となります。多忙を極めることになるかもしれませんが、充実した日々となりそうです。

ワンドの女王は、姉御肌で面倒見のいい人格を表しますが、世の中にはそれを有難いと感じる人とそうでない人がいます。

面倒な人とは距離を置くなどして自衛しましょう。

嫉妬による攻撃を受けやすいときなので、負の感情を溜め込まないように工夫したほうがよさそうです。

残念なことに、ワンドの女王はしっぺ返しを示唆するカードでもあるので、安易にやり込めたり怒りにまかせた行動は控えた方が吉です。

10・11・12月|新たな試み

ワンドの女王ー愚者

10月から12月は、物事が安定し始めたことで、新たな試みをしてみたいと感じたり新しい出会いがあったりしそうです。

もしかしたら仕事や人間関係などで疲れてしまって、全く畑違いのことに手を出したくなるかもしれません。

例え関連性がないように見えることでも、必ずあなたの糧となります。心惹かれることがあるなら、思い切って行動してみるといいでしょう。

トラブルの対処には、柔軟な考え方が必要なのかもしれません。今は損得よりも、気持ちが楽になれる選択肢を選んだ方がいいようです。

魔女の占い

Posted by 甲羅干し